Mac mini パソコン対面修理 パソコン駆け込み寺 即日パソコン修理 持ち込み部品交換修理

Mac mini (Late 2014):半分解破損パーツ交換およびSSD換装修理

投稿日:


Mac mini (Late 2014)の内蔵2.5HDD500GBを、お客様ご自身でSSD500GBに交換しようとした

このMac miniは「#2.5インチHDD1TBのみ搭載モデル」でした。(HDDとSSDが搭載されているモデルもあります)
もともと付いていた内臓HDD2.5インチ1TBはすでに起動しなくなっていたので、外付けSSDにMacOSを入れて仕事で使っていたが不安定だったため、ネットの情報を頼りにお客様ご自身でMac miniを分解し、壊れていた内臓HDDを取り外し、外付けで使っていたSSD500GBを内蔵させ換装しようとしたところ、MacOSとデータの入っていた内蔵させようとしていたSSD他諸々の部品を破損してしまって組み立てられなくなってしまったモノをお持込いただきました。

↓半分解でお持込いただいたMac mini 2014

↓お客様分解時に引きちぎって断線および被服破損や芯線露出してしまったパワーハーネス(補修後)

↓SATAコネクターFFC変換ケーブル(1)コネクターPIN破損

↓SATAコネクターFFC変換ケーブル(2)FFCフラットケーブル破損断線

*当店は、#パソコン対面修理店 ですので、交換部品到着後に再度ご来店いただき、お客様お立会いの上、目の前で作業しております。

予約即日パソコン対面修理代金

Mac mini (Late 2014)不具合診断料金 3,240円(税込)
*破損していたSSD500GBは取り外してそのまま返却しました。
Mac mini (Late 2014)半分解+持ち込み部品SSD交換修理+SSD認識確認 8,640円(税込)
パワーハーネス即日半田補修 8,640円(税込)
SATAコネクターFFC変換ケーブル一式部品代(SATA x 2台分)5,400円(税込)
——————————————————————————-
Mac mini (Late 2014) #半分解組み直し #SSD換装 #諸々ケーブル破損補修交換 #完全予約制 #パソコン対面修理代金合計 25,920円(税込)でした。
部品到着後、対面にて約1時間で修理完了いたしました。
ご依頼ありがとうございました。

-Mac mini, パソコン対面修理, パソコン駆け込み寺, 即日パソコン修理, 持ち込み部品交換修理

執筆者:

関連記事

DELL XPS 13 9300シリーズ(2020)内蔵SSD交換修理

あまりの忙しさにパソコン対面修理事例のUPが滞っております。 が、コロナも全く関係なく、すこぶる元気に生きておりますのでご心配なく!(残念か?w) 本日は、2020年最新型のDELL XPS 13 9 …

no image

データ復旧業者の選定条件

今日は、データ復旧業者の選定条件について書きます。 <結論> 無料診断はリスクがあると覚悟すること。 データを人質に取られたら誰も助けられない。 顧問弁護士や法律事務所の表記に注意する。 完全無料の善 …

Cドライブの残量が少ないという事は?

パソコンあるある=都合のいい勘違いは危険です! WindowsでもMacでも同じですが、Cドライブ(Macintosh HDなどシステムがインストールされているドライブ)の空き容量が少なくなっていて警 …

no image

無線LANルーターに不正接続される可能性がたかいパスワード設定について

狙われる家の無線LAN 隣人宅に不正接続容疑で男逮捕 今回の逮捕では、WEPキーパスワードの不正解除と侵入が確認されました。無線ランの暗号化方式のうちWEPキーパスワード設定は最も弱い部類のもので、国 …

iMac (21.5-inch, Late 2015):HDD->SSD交換修理

iMac (21.5-inch, Late 2015)の内蔵HDD1TBをSSD500GBに交換 このiMacを修理人は「#糊付けiMac」と呼んでおります。 もともと付いていた内臓HDD2.5インチ …

営業日