Apple iMac Mac MacBook インターネットで出来ること ウイルス・迷惑ソフト削除 セキュリティリテラシー パソコンあるある パソコン駆け込み寺 架空請求詐欺 特殊詐欺 詐欺防御

ネットを閲覧していてプレゼントが当たったら詐欺ですw

投稿日:


最近ちょくちょく詐欺広告が出てくる↓コレ

講談社の現代ビジネスのページを読んでても出てくる広告です。
https://gendai.ismedia.jp/articles/-/57119

しかし!ちょっと待った!

あれ? 「今日はラッキーな日なんじゃないかしら?」

そう思ったあなた! 交番の警察官が見ている目の前に落ちている10,000円札を拾ってネコババできますか?

きちんと届けて笑い話のネタにするのが正しい対処法ですよね。

ネット上のページというのは、あなたがどこで何を閲覧して、どこをどの手順でクリックしたか全て向こう側が拾い上げる事が出来ます。

上記の詐欺広告は、結局あなたのクレジットカード情報を盗んで勝手になりすましてお金をだまし取るための誘導ページなのですが、怪しいと思った人も、何度も何度もプレゼント広告を目にすると「いやちょっと待てよ、実際もらえてる人いるんじゃないの?」なんて【自分に都合良く】脳みそが働いて引っかかったりします。

断言!ネットを閲覧していてプレゼントが当たったら詐欺です!

働きたくない、他人の役に立つ事がわからない、楽をしてお金をもらいたい、いつか宝くじが当たるんじゃないか? などと心の底で考えている人は騙される可能性が非常に高いので、充分ご注意下さい。

以上、修理人からのご報告でした

-Apple, iMac, Mac, MacBook, インターネットで出来ること, ウイルス・迷惑ソフト削除, セキュリティリテラシー, パソコンあるある, パソコン駆け込み寺, 架空請求詐欺, 特殊詐欺, 詐欺防御

執筆者:

関連記事

パソコンの遠隔操作で詐欺被害続出!

プロバイダー変更についての意識が低過ぎます~ ~ 今年から異常に増加している「インターネット接続プロバイダーの切り替え詐欺」について書きます。 そもそも、インターネットに出来るだけ安く繋いで、出来るだ …

no image

ネットワークのファイヤーウォールを勘違いしないために

ファイヤーウォールを勘違いしている方がたくさんいらっしゃるので、ウイルス対策ソフトに同胞されているネットワーク・ファイヤーウォールや、Windows OSに標準搭載されているファイアーウォールなど、あ …

no image

ウイルスに感染しないための心がけについて

皆様ご存知の通り、日本年金機構職員のパソコンがウイルス感染したことに端を発する、年金加入者の個人情報が流出した事件。 公的組織の基準やISO/JQAといった公的機関からの認証がどれだけ無力か日本国民の …

Mac mini (Late 2014):半分解破損パーツ交換およびSSD換装修理

Mac mini (Late 2014)の内蔵2.5HDD500GBを、お客様ご自身でSSD500GBに交換しようとした このMac miniは「#2.5インチHDD1TBのみ搭載モデル」でした。(H …

no image

Amazonという販売の仕組みについて

Amazonさん、Androidアプリを突然勝手化して大炎上 本日公開された永江一石さんのブログをご覧の方ならご存知かも知れませんが、Amazonという販売方法の仕組みについては非常に問題点が多いです …

営業日