ウイルス・迷惑ソフト削除 パソコン対面修理

ランサムウェア(ファイル暗号化:PC遠隔ロック:身代金請求型ウイルス)に感染したパソコンの修理方法について

投稿日:


今回は、ランサムウエアに感染したパソコンから「ランサムウエアだけを削除できるか?」という質問がありましたのでその回答です。(これ電話で説明するのもの凄い労力なんです> <;)

ランサムウェア(ファイル暗号化:PC遠隔ロック:身代金請求型ウイルス)感染からのデータ復旧

ランサムウエアに感染したパソコンや外付けHDD、USBメモリーなどからデータを復旧することは可能な場合があります*100%ではありません

データが不要でパソコンの感染だけを取り除きたい場合

では、データは不要で全て捨ててもよく、パソコンだけを使えるようにしたい場合にはどうすればいいか?

ほとんどの種類のランサムウエアは、ウイルスが置いてあるウエブサイトへのURLリンクやショト-カットを、データが置いてあるフォルダーに管理者権限(そのパソコンを管理できる一番偉い権限=お客様の管理者アカウント権限)で何百何千という数で置いてゆきます

ランサムウエアーの動作自体を止めても、またリンクをクリックすると感染し、再度暗号化されてしまいます

初期化・リカバリー・リストアしましょう!

ランサムウエアに感染したという事は、そもそもセキュリティー意識が高くは無いのですから、「パソコンを初期化すると使えなくなってしまうが今便利に使っている何かを残すため」にリカバリー・初期化をしたくない。と考えがちですがそれでは悪夢の繰り返しです。

ご自信で導入したソフトのインストールディスクを紛失してしまった場合や、無料ソフトがすでにダウンロードできなくなってしまっている場合、古いソフトをライセンス違反とは知らずに使い続けようとする場合など、今後もトラブルが発生する可能性はあるのですから、ここで一度パソコンやソフトの管理方法を見直してください。

業務で使っている場合は特に、いつどんな状態でパソコンが壊れても、データが壊れても最小の被害に留めすぐに復旧できる体制を整えておくことがとても大切です。

プロの手を借りず、プロからのアドバイスを元に出来るだけコストをかけずに自分でトライする場合は、他人に聞かず自分で勉強して下さい。必ず自分の力になりますからネ!^ ^

-ウイルス・迷惑ソフト削除, パソコン対面修理

執筆者:

関連記事

中国のBaidu社製ブラウザーホームページ改ざんソフトhao123削除作業

本日は、TVのCMで公然とコマーシャルしている、中国のBaidu社製ブラウザー・ホームページ改ざんソフトhao123の削除作業をいたしました。 Windows7Proパソコンにインストールされていたイ …

no image

ネットワークのファイヤーウォールを勘違いしないために

ファイヤーウォールを勘違いしている方がたくさんいらっしゃるので、ウイルス対策ソフトに同胞されているネットワーク・ファイヤーウォールや、Windows OSに標準搭載されているファイアーウォールなど、あ …

Cドライブの残量が少ないという事は?

パソコンあるある=都合のいい勘違いは危険です! WindowsでもMacでも同じですが、Cドライブ(Macintosh HDなどシステムがインストールされているドライブ)の空き容量が少なくなっていて警 …

ネットを閲覧していてプレゼントが当たったら詐欺ですw

最近ちょくちょく詐欺広告が出てくる↓コレ 講談社の現代ビジネスのページを読んでても出てくる広告です。 https://gendai.ismedia.jp/articles/-/57119 しかし!ちょ …

no image

本日の午後は臨時休業いたします。

四月も半ばに差し掛かるというのに、今朝の八王子は雪でございます。 国道十六号線よりも高尾山側は、車のフロントガラスが真っ白になるほど積もってまいりました。 今日の午後は、入院している幼馴染の見舞いに行 …

営業日