より大きな地図で 三晃堂 SKD NETWORK を表示

"ibook G4について"

12 / 04

ibook G4について

昨晩はわざわざお越しいただき有り難うございました。

修理させて頂いたibookG4 12"ですが、底面とメインボードの間に、電磁波障害防止と思われる金属製シートが、電池部を除き、ほぼ全面に挟んであります。

対面で開けさせて頂いたときは、ほとんどクリアランス(隙間)が無いように見えましたが、実はメインボードと底面プラスチックカバーの間には2mm弱の隙間があります。

なので、底面を下にして落下衝撃を受けると、最初に当たった場所にもよりますが、外装からは見えなくても、今回と同様の不良になる可能性があります。

もし、万が一同様の不良が発生した場合は、新しい対策を準備して待っておりますので、ご遠慮なくお気軽にお越し下さい。

これは潜在的に不良になりやすい部分だと思いますから、メーカー側でいずれ対策されることを期待しています。
vientoさんの投稿 - 17:18:26 - カテゴリー: 修理後に気づいたアドバイス
コメント
コメントはありません
コメントを追加
このアイテムは閲覧専用です。コメントの投稿、投票はできません。
トラックバック